2016年06月18日

Ubuntu クローンを作ってみる

  UbuntuもWindowsと平行して本格的に使おうと思っています、いろんなソフトも試したいしので安全策としてクローンを作ることにしました。
もう1つUbuntuをインストールしたHDDを作ってもいいのですが、ちょっと勉強のためクローンに挑戦です。
調べてみると特別なソフトは必要なく、端末で "dd" コマンドを使えば出来るようです。

 現在SSDとHDDが1台内蔵されています、クローンの作成はUSB接続の外付けHDDにコピーすることにしました。
いろいろ試している160GBのHDDがあるので、HDDケースに入れて使いました。
念のためコピー先になるHDDはフォーマットしておきました。
3番目のHDDになるので "sdc" として認識されるはずです、確認のため端末から " sudo fdisk -l " で外付けHDDが "sdc"になっているのを確かめました。

 では "dd" コマンドを使ってコピーしてみます、" sudo dd if=/dev/sda of=/dev/sdc bs=4M " で実行です。
"if=" がコピー元、"of=" のほうがコピー先になります、これを間違って実行するとからのものをコピーするのですべてが消えてなくなります、十分に注意が必要です。
順番は間違えなかったのですが、最後の ""bs=4M" を "bs=4m" と小文字の"m"を打ったため 「 dd:  invalid number:  "4m" 」 と怒られてしまいました。

 120GBのSSDから160GBのHDDへのコピーでしたが、約1時間かかりました。
コピー後SSDからクローンHDDに入れ替えてテスト、無事起動することを確認しました。
これで安心 かな??




posted by Benny at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

プリンターが使えるようになった

 Ubuntuパソコンにプリンターがインストールできました、エプソンのプリンタードライバーに必要な「lsb」というパッケージが入っていないのが原因です。
情報は掴んでいたのですが、今日ようやくドラーバーのインストールが出来ました。
しかし簡単には出来ませんでした、解説通りにファイルの編集をしたのですが端末の画面にはエラーが表示されていました。
何度やってもやはりエラーです、ダメなのかなと思ったのですが端末操作とGUIの操作とを両方から設定していくうちになんとなくいい雰囲気に。

 さっそくプリンターを接続しドライバーのインストール作業をしてみます。
エプソンのサイトでドライバーを探してダウンロードしているようです、このあたりまでは以前と同じ動きでした。
ダウンロードが終わるとインストール作業が始まりました、以前とは違う動きです、うまく行きそうな予感。
「テストプリントをしますか」の画面が出たので早速試してみました、動きました、印字も正常です。

 結局はよくわからないうちにインストールは成功しました、何かのトラブルでもう一度出来るかどうかわかりませんね・・・
なんとも頼りないことであります、得意の結果オーライですね。


print.gif



posted by Benny at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

ランチャーを下に移動させてみた。Ubuntu 16.04

 古い15インチのモニターを使っているので、左にランチャーがあると画面が狭くなり使いづらい時がある、そこでWindowsのタスクバーのように画面下に移動することにしました。
Windowsのように簡単には移動してくれないようです、操作を簡単にするため「dconfエディター」をインストールしました。
「Ubuntu Software」を開き「dconf」で検索すれば見つかります。

 インストールが終われば早速起動させます、左側にある「com」⇒「canonical」⇒「unity」⇒「launcher」と開いていくと右の画面に「launcher-position Left」の表示が出てきます。

ランチャー.png

 「Left」の部分をクリックすると「Left」と「Bottom」の選択ができるので、「Bottom」を選んでやるとランチャーが下に降りてきます。
これで完了です。

posted by Benny at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | 更新情報をチェックする