2015年11月09日

やってしまった・・・

 やっちゃいました・・・ GRUBが壊れちゃいました。
他の骨董PCではCent OS7 や Fedora が動かなかったので、新入りさんではどうかなと試していました。
どちらも動きそうなので、たまには変わったOSを使ってみようとインストールしたんですが、完了が出て再起動しろとの命令が出ました。
今までのLinuxではDVDを取り出すよう指示が出たんですが、今回は出ませんでした、しかも取り出そうとしても無視される始末です。

 再起動中に取り出そうとしたのですが、イジェクトボタンを押してもやはり無視されます。
やれやれ・・・
いったん電源を切ってもう一度電源を入れイジェクト、こんどはDVDが出てきました。
ほっとするまもなくモニターには " grub rescue " の文字が・・・
grub ファイルが壊れたようです、ネット上の対応策を試したのですがうまくいきません。

 夜も遅いので、明日のお楽しみかな・・・

ラベル:CentOS7 Fedora dc7900
posted by Benny at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック