2015年07月11日

スクリーンリーダーで躓く

 朝から散髪に行き頭の放熱が良くなったので、先日買った雑誌「日経LINUX」を眺めてみることに。
じっくり読むほどの気力も知識もないんだけれど、時々買ってしまいます。
まあ記事の内容は同じような特集を毎年繰り返すんだけれど、少しづつ時代の変化で変わってきます。
それにつられて・・・

 あとはネットを徘徊、いつものお散歩コースを一巡り。
ちょっと変わったことをしてみようとスクリーンリーダーを起動させてみました、初めて動かすソフトです。
サイトの文字は読んで切れるのですが、日本語はご存じないようですね。
残念ながら変にうるさいだけで役に立ちません、何やらスクリーン上にない文字も読んでいるみたいです。

 もういいやと思い終了させようとしたのですが、止める方法がわかりません。
ネット検索すると、本家のUbuntuでは右上にアイコンが出ているとのことですが、このUbuntu MATE にはそのようなものは見当たりません。
デスクトップ上には普段表示されているものしか見当たりません、右クリックしても対象物はなさそうです。
アプリケーションから辿ってみるとまたもや新しく起動してしまいました、何度起動しても読み上げる音声はひとつだけみたいです。(笑)

 どうにもわからないので再起動させてようやく止まりました、もう使わないようにしよう・・・

posted by Benny at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/422184693
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック