2013年11月04日

XPパソコンの再利用

 Windows XP の古いパソコンをいただきました、来年にはサポートが終わるのでLinuxを入れて再び第一線に復帰させるのを目指します。

作業手順
 * まずは内部の清掃。
 * 手持ちの部品との交換
 * OSとしてLinuxをインストール (初心者にやさしい Ubuntu を使う予定、ちょっと重いかな?)
 * 使いやすくするため、ソフトの追加など

hp-pc.jpg

 教材として登場するのはHPのdc5100SFFという形式で、2005年に発売されたものです。
ご老体ですが、もう少し頑張ってもらいましょう。
ハードのスペックですが、CPUはセレロンのシールが貼ってありますがPentium4に交換されていました。
メモリーは1.5GB、ハードディスクは40GB,CD-ROM、FDDといった状況です。


dc5100_open.jpg
 まずは掃除からです、ファンの掃除は欠かせません。
CPUのファンも取り外し、放熱グリスも塗り替えました。

 コンデンサーが1個膨らんでいます、要注意ですね。
 
 ホコリがとれて、すっかり綺麗になりました。

 手持ちにHDD(160GB)とDVD-RWの使っていないのがあるので、取り替えました。
これでDVDも使えるようになり、ようやく1人前に!

 次は、OSのインストールです。
posted by Benny at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック