2018年06月01日

パソコン迷宮

 ジャンクパソコンを買ったり使わなくなったパソコンを頂いたりすると、OSが入っていなかったり古かったりするのが普通です。
使うためにはOSを入れないといけないのですが、そのたびに高価なWindowsを購入するわけには行かず、無料で使えるOSを選択することになります。
そうなるとどうしてもLinuxを使わないと仕方がありません、たいした作業をするわけでもないし使えればいいというレベルです。
選択肢はいろいろありますが、UbuntuもしくはUbuntuから派生したものが私には合うようです。

 コマンドを使ってバリバリ使いこなすといったわけでもありません、なぜかLinuxだと「コマンドを使わないと!」って意見が出てくるんですがね・・・
そんなにこだわらなくてもいいと思うのですがね、どうなんでしょう・・・
もちろんコマンドを使わないとダメな場面が出てくるので、その時は見よう見まねで作業するわけなんですが。

hdd0.jpg

 検索する力をつければかなりの割合で解決できます、ただ海外に情報がある場合があるので英語力がなくて頓挫する場合が出てきますが。
翻訳のアドオンを使ったりしますが、なかなか大変なところも無きにしもあらずってところでしょうか。

 そうなると迷宮界に踏み込んでしまうのですが、少しだけもがいて最終的には❎をクリックして脱出するのが常であります。
あれこれ試して動きが変になった場合修正するより再インストールが楽なので、記録を残しておかないと苦労するのです。
自分の作業記録と、活動記録のページとして運用しています。


ラベル:Linux ubuntu OS
posted by Benny at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

raspberry pi2 にUbuntu MATE を入れてみた

 ラズベリーパイ2も時々使うようにしていますが、違うOSも試してみようと思いたちました。
使ってことがあるものでラズベリーパイで動くものとして「Ubuntu MATE」を試すことにしました。
ラズベリーパイに対応したものが公開されているためです、Ubuntu MATEのページこちらになります。

 Windows10でダウンロードしたので、説明に書かれている手順でインストール用メディアを作成しました、6GB以上のSDカードが必要になります。
ダウンロードした「ubuntu-mate-16.04.2-desktop-armhf-raspberry-pi.img.xz」をフリーソフトの「7-zip」を使って解凍。
解凍で出来た「ubuntu-mate-16.04.2-desktop-armhf-raspberry-pi.img」を「Win32DiskImage」を使ってSDカードに書き込み。
出来上がったSDカードをラズベリーパイにセットして電源を入れるとインストールが始まります。

 言語の選択では「日本語」がないので「English」でインストールしました、キーボードの選択では何故か日本語のキーボードが選択できます。
インストール完了後はお定まりのアップデートです、Ubuntuの方のアップデートはうんざりするほどの量があるのでしばらく Tea Time でも・・・
ちなみに、デスクトップ画面はこんな感じです。

matetop.png

 まだほとんど試していませんがわかったことは、最初からインストールされている「Firefox」がクラッシュして起動しません。
調べてみるとラズベリーパイには対応していないようです、ver52あたりだと動くように書かれていますが古いのを使うのもどうかと思いグーグルクロームをインストールしてみました。
使えないものは邪魔になるのでアンインストールしました。

  sudo apt remove firefox  でアンインストール。

グーグルクロームのインストールは、

  sudo apt install chromium-browser  でインストール出来ます。

次は日本語が使えるようにしないといけないかな・・・

posted by Benny at 20:47| Comment(0) | パソコン | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

ラズベリーパイのトラブル

 ラズベリーパイをあれこれ触ってみようと思い、変になったときのためにもう1つOSを入れたSDカードを作ろうと作業しました、ラズベリーパイを買ったときに一緒につけてくれていたSDカードを使うことにしました。
同じ手順で同じファイルをコピーして起動させました、起動してすぐエラーが出てしまいました。

 「Error resizing existing FAT partition ・・・ Error Both the primary and backup GPT tables are corrupt ・・・」などとのたまいます、ナンノコッチャ?
領域開放してもう一度フォーマットしてみたが同じ症状が出てしまいました。

 調べてみるとMBRではなくGPTでフォーマットした場合に出るとのことです、もちろん他の原因もあるようですが。
どうすればMBRでフォーマット出来るのか? 万年初心者には厳しい現状です。
「diskpart」を使えばいいように書かれていますが、悲しいかなよくわかりません、「conbert mbr」などとやってみると「このメディアではだめだよ!」などと冷たい返事が帰ってきました。

 ではどうする?
デジカメなどでフォーマットするとこうなる時があるようなので、物は試しで、私のデジカメでフォーマットしてみました。
物理フォーマットをしてファイルを書き込み試してみます、もう何度目かの挑戦です、
大丈夫のようです、どんどん進んでいきます。

 無事OSのインストールが終わり、アップデートや日本語が使えるように設定し基本の作業は終了しました。
結局原因はなんでしょうね、本当に私の試した方法が正しいのか大いに疑問ではあります。

 まずはこれでいろんなソフトを試せる環境が出来ました、面白そうなソフトを探してみます。

posted by Benny at 21:00| Comment(0) | パソコン | 更新情報をチェックする